「NHKバレエの饗宴2022」に行ってきました!

8月13日(土)は お盆。そして台風襲来!そんな中、NHKホールで賑々しく開催された「バレエの饗宴」、満員御礼です!


私のお目当てはもちろん金森さんの新作『Andante』ですが、綺羅星のごとく輝く他の出演者たちにも興味津々です♪


14時開演で、20分の休憩を2回入れて17時終演、3時間の長丁場です。第3部の『ジゼル』は出演者が来日できず、上演されませんでしたが、それ以外はつつがなく進行し、たっぷりと堪能しました♪
個人的には、『牧神の午後への前奏曲』、『ロメオとジュリエット』、『ドン・キホーテ』に惹かれました♪

そして、最後の最後の大トリが、金森さんの『Andante』です! 中村祥子さんと厚地康雄さんの、この世の者とは思えない、抜群のスタイルと雰囲気にメロメロ✨
この美しいお二人のために金森さんが創った至上、至福、至宝の奇跡の作品✨✨
舞踊評論家 高橋森彦さんの解説をお読みくださいね♪


時間にして、約10分!
もっともっと見ていたい!それなのに終わってしまう〜・・・
感涙必至のこの作品、終演後はステージに金森さん、そしてソロバイオリンの小林美樹さんも登場して4名でのカーテンコール✨

短時間で金森さんが創ったという照明もとても素晴らしくて、うっとり大満足です♪

最後は出演者全員が「眠れる森の美女」のワルツでカーテンコール♪ 演奏は東京フィルハーモニー交響楽団、指揮は冨田実里さんでした。
「バレエの饗宴」は8Kで生放送されたそうですが、来たる9月18日(日)午後9時〜、Eテレ「クラシック音楽館」で放送されるそうです!どうぞお楽しみに♪

(fullmoon)

「「NHKバレエの饗宴2022」に行ってきました!」への4件のフィードバック

  1. fullmoon さま
    レポート、有難うございました。
    金森さんの『Andante』世界初演、羨ましい限りです。
    高橋森彦さんが、その文章で紹介してくれた「人生を歩む」ことに照らすなら、金森さん、中村祥子さん、厚地康雄さん3人の「人生の歩み」が交わることで生まれた作品と見做せる訳で、それが「お盆」時期のNHKホールだったことを狂おしく嫉妬する気持ちしかありません。
    そうした10分を含む、或いは、そうした10分で締め括られた3時間、さぞや「非日常」感たっぷりだったことでしょう。
    ご紹介頂いたEテレでの放送まで、その気持ちを引き摺って過ごすこと必至です。
    NHKさん、9月18日には、(少なくとも舞台に関しては)絶対にノーカットでの放送をお願い致します。
    (shin)

  2. shinさま
    コメントありがとうございました!
    そうですね~♪ 本当に素敵な時間でした✨
    『Andante』を金森さんと井関さんが踊ったなら、などとも考えてしまいます。
    Eテレは私も楽しみです。映像ならではの醍醐味がありますよね。
    ノーカット放送でありますように♪
    (fullmoon)

    1. fullmoon さま
      「バレエの饗宴」、いよいよ明日(9/19・日)放送ですね。(NHK・Eテレ、21:00~)
      録画予約を完了して、楽しみMAXで待っています♪
      null
      (shin)

  3. 「バレエの饗宴」を録画したものから、
    主に『Andante』を繰り返して観ています。
    当日の上演順とは違っていたりするようですが、
    金森さん+中村さん×厚地さんの新作はしっかり観られますし、
    他にもインタビュー部分があったりして楽しめますね。

    バッハの旋律に乗せた『Andante』、ふたつの身体が可視化する零れる思いが胸に届き、陶酔の極みですね。
    中村さんと厚地さんが語っている部分に関しては、
    このブログにてご紹介していた中村さんと井関さんによる「柳都会」レポも併せてご覧頂くと更に楽しいかと存じます。(…僭越ながら)
    こちらのリンクからどうぞ。
    (shin)

shin へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA