「柳都会」#15、平田オリザがやってくる!

Noism1&2劇的舞踊『ラ・バヤデール―幻の国』公式情報更新!

そして、4月23日(土)開催の柳都会には脚本の平田オリザ氏が登場!

詳細は当HP「Noism公演情報」欄に掲載。「リンク」欄からはNoism公式ウェブサイト、Noism公式ツイッター等に行けますので、ぜひご覧ください!

4/9(土)東京 国立新美術館での金森さんと宮前さんの対談に合わせるかのように、4/5(火)正午から、NHK BSプレミアムで「三宅一生デザインノココチ」再々々放送が決定しましたね。いろいろ楽しみです♪

そして、昨日新聞折り込みの「市報にいがた」によると、BeSeTo演劇祭が(金森さんの誘致により、東京ではなく)新潟市で10月開催!東アジア文化都市間の交流事業も昨年に引き続き実施するということで、ますます楽しみです♪どんどん応援していきましょう!!

閑話休題:「談ス」3人組、全国公演中。おなじみの平原慎太郎さんが出演します。新潟公演もうすぐ、3/17(木)19:00 りゅーとぴあ劇場。

(fullmoon)

「「柳都会」#15、平田オリザがやってくる!」への1件のフィードバック

  1. 平原慎太郎さんたちの『談ス』新潟場所、ホント楽しかったですね。
    「いち・に・いち・に・いち・に・・・・」に、「さ~んっ!」の衝撃(笑撃?)。
    終演後もサービスたっぷりで、舞台の撮影の長い列に加わり、
    その後もホワイエでは平原さんと大植さんからサインをして頂き、
    一緒に写真に納まって頂いたうえ、
    前公演(金沢)で使用した「リサイクル」チョークまで頂いて帰りました。(笑)
    一言で「コンテンポラリー」と括られてしまいますが、
    Noismとはまた異なったアプローチでしたから、
    心は早くも『ラ・バヤデール』へと誘われました。  (shin)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA