「ランチのNoism」#3:ジョフォア・ポプラヴスキーさんの巻

メール取材日:2020/6/18(Thur.)

さてさて、ご好評いただいております(って、完全に言い切ってしまってますが、)「ランチのNoism」の第3回は、つい先日、Noism1メンバーとしての最後の舞台を汗だくで踊り終えたジョフォアさんのご登場です。名残惜しい気持ちは募りますが、それでも、こうして間に合って良かった♪

持ち前の明るさと剽軽さが感じられる回となりました。英語の質問シートを用いてやりとりをさせていただき、それを shin が日本語に訳したものでお届け致します。あと、おしまいには、サポーターズの皆さまへのメッセージもありますから、そちらも是非、お楽しみにってことで。では参りましょう。

ふぁいてぃん・ぴーす・あん・おけんろぉぉぉ…♪

りゅーとぴあ・スタジオBでの稽古に余念のない外国人舞踊家に昼がきたぁ!

いきなり、「らしさ」炸裂の
ジョフォアさん!

1 今日のランチを簡単に説明してください。

 ジョフォアさん「サラダとゆで卵2つ、そして納豆1パックのランチです」

両手に握られていた物体はゆで卵だったんですねぇ

 *「外国人は納豆が苦手」はもう古いのでしょうか。まあ、人によるんですよね。日本で見たって、関西人でも納豆が大好きって人、多いですからねぇ。

2 誰が作りましたか。(または、 主にどこで買ってくるのですか。)

 ジョフォアさん「前のシーズンではランチは自分で作っていたのですが、イトーヨーカ堂の近くに住んでいることもあり、今年に入ってからは、前日の晩に翌日分を買うようになりました」

 *故郷を離れた遠い国で、日々の稽古や公演に全力を注ぐ毎日な訳ですから、無理もありませんよね。イトーヨーカ堂、有り難いですね。

3 ランチでいつも重視しているのはどんなことですか。

 ジョフォアさん「大事にしているのは、筋肉の回復にとって充分で、ランチ後ずっと空腹を感じないで済むくらいのたんぱく質を摂るということです。また、量も減らしていて、より安くて、より美味しいことも重要です」(笑)

 *な~るほど。さすが舞踊家、やはり体のことを考えて食べてるんですね。それと、お値段の点でも、賢いお買い物を心掛けているんですねぇ。パッケージに貼られたシール、大事です。思いのほか、庶民的でホッとしました。(笑)

4 「これだけは外せない」というこだわりの品はありますか。

 ジョフォアさん「セブンイレブンのゆで卵です。とても塩味が利いているんです!!」

 *…って、驚きじゃないですか。セブンイレブンの食べたことがないのでわからないのですが、「塩味が利いている」んですか。これについてはご存知の方、教えて欲しいですぅ。

「塩味の利いたゆで卵」発言に
目が点になりますけれど…
殻ごと食べるから塩味が強い
って訳でもありませんよね。
…ってか、殻は食べないし!(笑)

5 毎日、ランチで食べるものは大体決まっている方ですか。それとも毎日変えようと考える方ですか。

 ジョフォアさん「サラダ以外はよく似たものを食べています」

 *もしかしたら、サラダは貼られた「シール」によっても変わるのかもしれませんね。…なんて言っちゃったら、怒られちゃいますよね、きっと。(汗)

6 公演がある時とない時ではランチの内容を変えますか。

 ジョフォアさん「公演がある日も似たものを食べていますが、普段と異なるのは、一度に詰め込み過ぎてしまわないように、一日中、拡げておいて、食べるようにしていることです」

 *自分の身体に耳を澄ましながら摂る食事、やはり気の使い方は半端ないんですね。

7 いつもどなたと一緒に食べていますか。

 ジョフォアさん「みんなから離れて、上の階にあがって、チャーリーと一緒に食べることが多いです」

8 主にどんなことを話しながら食べていますか。

 ジョフォアさん「一緒には食べるのですが、お互いが食べ終わるのを待って、午後のリハーサルに万全で臨めるように、出来るだけ早く仮眠をとりに行くって感じです。なので、ふたりとも、ランチの間に話すことにはあまり重要性を見出してはいません」

 *おっとぉ、基本的に話したりせず、なんですね。それじゃあ、あくまでもランチは稽古の合間にささっと、って感じですか。舞踊への献身振りが窺える、プロならではのお答えですね。恐れ入りました。m(_ _)m

9 おかずの交換などしたりすることはありますか。

 ジョフォアさん「誰かが枝豆を買って持ってきたような時だけですね。もしも私や彼のおかずに触れることが危険でなければ、私たちは気楽に手を伸ばすかもしれませんけど」

 *画像にある(前日の朝採り)枝豆はチャーリーさんとシェアしたってことですかね。「危険」という語が飛び出すあたり、いかにもユーモラスなジョフォアさんらしいお答えと理解しましたが、まさか、「新型コロナ」関係ってことじゃなくて、ユーモアですよね。「舞踊家のおかずに手を出すな!」って感じですかぁ。(笑)

10 いつもおいしそうなお弁当を作ってくるのは誰ですか。料理上手だと思うメンバーは誰ですか。

 ジョフォアさん「前のシーズンでは、私もチャーリーも毎日、ランチを作っていたのですが、そのときなら、私は、チャーリーが大抵、一番豪華なランチを持ってきていて、他のみんなも「今日彼は何を持ってくるのだろうか」と思っていた、そう言っていたに違いありません。でも、その彼もイトーヨーカ堂で「半額」の商品を見つけるに至り、もはや誰もそういうことは思わなくなりました…」

 *イトーヨーカ堂の(恐らく、夕方以降の)「破壊力」、恐るべしって、感じですかね。でも、食品廃棄が問題となる昨今、お財布に優しい上に、社会問題にも対処できているのですから、言うことはありませんね。そうしたイトーヨーカ堂情報は今後もメンバー間で引き継がれていくものと想像いたします。ジョフォアさん、お忙しいところ、楽しいご回答を有難うございました。

ランチに関するやりとりはここまでですが、冒頭にて触れましたジョフォアさんからのメッセージがございます。次の通りです。

 「サポーターズの皆さまは既にご存知かと思いますが、私はNoismを離れます。私にとって、日本文化と出会い、学べたことは光栄なことであり、素晴らしい機会となりました。私はこれからパートナーのもとに戻ります。それは『幸せな時間』の同義語でもありますが、同時に、私の心はとても重くもあり、こんなに早くカンパニーを離れていくことをとても悲しく感じています」

 「サポーターズの皆さま、私たちの人生をより輝かしいものにしていただき、私たちメンバーと私たちの芸術に対して関心を寄せていただいたことに感謝します。芸術はそれを愛したり、または反対に嫌ったりする人たちがいなければ存在し得ないものです。どうかこれからも関心を持ち続けてください!」

…宮河さん、吉﨑さんと続いた大柄の舞踊家の系譜に連なるジョフォアさん。三者三様ではありながら、前のふたりと同様、その心優しい人柄に加え、今回の取材でも存分に発揮された明るいキャラクターが前面に出ていらっしゃいましたよね。個人的には、昨日、配信された『R.O.O.M.』の公開リハーサルのときの様子やらがとても懐かしく思い起こされます。他にも様々な場面が今も鮮明に浮かんで参ります。

今後は、パートナーのお近くにて、時系列的には「after Noism」となるのでしょうが、「with Noism」たる舞踊を踊り続けてくださることを期待して止みません。ジョフォアさん、ご活躍を確信しております。どうぞお元気で。今回もお相手は shin でした。

(shin)

「「ランチのNoism」#3:ジョフォア・ポプラヴスキーさんの巻」への5件のフィードバック

  1. 皆さま
    「セブンイレブンのゆで卵は塩味が利いているのか」問題についてですが、
    twitterのサポーターズ・アカウントの方に、
    以前、当ブログにもご寄稿いただいたことがある
    サポーターズのかずぼさん(東京在住)から、
    極めて重要な情報をお寄せいただきましたので、
    こちらにも再録させていただきます。

    「セブンに寄ったついでに、ゆでたまご1個買って食べました。
    確かに中までほんのり塩味が効いて何もつけなくても美味しい。黄身は半熟と固めの中間でした。」とのこと。

    塩入りの小袋が添付されているイメージはもう過去のものなのですね。
    ジョフォアさんの言葉を疑った訳ではないのですが、
    にわかには信じ難かったものですから…。
    「初耳学」に認定です、って番組が違っちゃってますね。(汗)
    しかし、目から鱗が落ちると同時に、
    目が覚める思いでした。
    何事も思い込みは禁物ですね。
    反省いたしました。m(_ _)m

    こうなってみますと、ジョフォアさんの言葉に対して、
    「へぇ、そうなんですか!初めて知りました」とでも返すべきだったように思われますが、
    驚きの気持ちを最大限に書き記したものとして、記事には手を加えずにおきます。

    かずぼさん、どうも有難うございました。
    (shin)

  2. ジョフォアさん、shinさん、かずぼさん
    楽しいランチ記事を、どうもありがとうございました!
    思わず頬がゆるんでしまいますね♪
    私もセブンのゆで卵を試食してみます(ちなみにお湯に塩をたくさん入れてゆでると、塩味が強くなるような)。
    ジョフォアさんのパートナーは日本人の女性ダンサーと聞いたことがあります。
    ジョフォアさんは日本にいて、パートナーは海外で、離ればなれだったのですね。
    今後は公私ともに、楽しく幸せな生活を送れそうですね。
    サポーターズへのメッセージもうれしいです。
    ありがとうございました♪
    (fullmoon)

  3. 皆さま
    セブンイレブンのゆで卵、先程、実食いたしました♪
    正式な商品名を、「味付き半熟ゆでたまご」といい、
    パッケージには、「伯方の塩Ⓡで、卵のおいしさを引き出し、
    ほどよい塩加減に仕上げました。」とある通りの
    美味しい一品だったことを
    ここにご報告させていただきます。
    これはジョフォアさんのみならず、
    病み付きになる人も出る筈、そう思えました。
    まだ、食べたことのない方は、
    ジョフォアさんのことを思いつつ、
    この際、是非一度お試しいただけたらと存じます。(笑)
    (shin)

  4. 皆さま
    shinさんに先を越されましたが、私もようやく件のゆで卵を実食いたしました!
    塩味がおいしいですね♪
    これまでに何度か食べているという友人もいました!
    ゆで卵を見るたびに、お茶目なジョフォアさんを思い出すことでしょう。
    (fullmoon)

  5. 皆さま
    ジョフォアさん、メッセージのなかに退団される予定が記されておりましたが、残留することが公式に発表されました。(2020/8/26)
    こちらをご覧ください。
    (shin)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA