『バヤデール』プレス向け公開リハーサルに行ってきました!

なんと、第一幕全篇を見せていただきました!約1時間。とにかくすごい!すばらしい!!早く次が見たい!!!

5月の会員向け公開リハーサルでは、このあとの第2幕、「影の王国」のあたりを見せてもらったので、繋がり具合はなんとなくわかりますが、そういうことでは全くありません。とにかくもうびっくりです。

バヤデールであってバヤデールではありません。導入からして違います。まさに劇的舞踊!『ホフマン』、『カルメン』を経て、その次を行く第3弾にふさわしい作品です。全くの新作ではなく、古典バレエ『バヤデール』そのものでもない、「歴史を踏まえ、今を考える」という金森監督の言葉に大納得です。

皆様ぜひぜひご覧くださいね。全国ツアーでよかった!

とりいそぎ、興奮状態ですみません。写真、詳細はまたのちほど。(fullmoon)

「『バヤデール』プレス向け公開リハーサルに行ってきました!」への6件のフィードバック

  1. むむむ???
    「バヤデール」であって「バヤデール」でないとな???
    謎の言葉に「?」が飛び交います。
    そこにどんな答えを見出せるのか、楽しみにしながら公開を待ちます。

    1. shinさん、コメントありがとうございました!
      発送作業、&おいしいうぐいすもちも、どうもありがとうございました。
      古典バレエの「バヤデール」しか知らない人はびっくりすると思いますよ!
      お話はなぞってあるけれど、テーマも踊りも全然違います。
      平田オリザさんの脚本とはいえ、金森ボスの意向が満載のようですよ!

    1. モンちゃさん、コメントありがとうございました!
      お忙しい中、発送作業もどうもありがとうございました。
      ほんと、楽しみですね!
      ドキドキワクワクです。

  2. まだ見ぬバヤデール,,,興奮がこちらまで伝わって、ドキドキわくわくしながら待っています!

    1. HACOさん、コメントありがとうございました!
      遠方からのご来場、どうもありがとうございます!
      何度観てもドキドキがとまらない素晴らしさです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA