Noismサポーターズ会報33号(臨時増刊号)を会員の皆様にお送りしました!

いよいよ今週末、4月28,29,30日、東京文化会館 小ホールで、〈上野の森バレエホリディ2018〉Noism1特別公演『Mirroring Memories―それは尊き光のごとく』が開催されます!
金森さん、井関さんも出演しますよ♪
どうぞお見逃しなく!

この特別公演に合わせて、サポーターズでは会報33号を発行、
先日、会員の皆様にお送りいたしました。
早い方は今日あたりお手元に届くと思います。

会報内容は、

・金森さんインタビュー
・メンバーインタビュー
・山野博大氏の公演批評
・会員の声

等々です。
金森さんのインタビュー、濃~いですよ~。

会報は会員の方にもれなく送付いたします。
どうぞご入会、ご更新くださいね。

上野公演では折込配布されます。
どうぞお楽しみに!

なお、会報に同封しました、会員の皆様へのお知らせ文中に、『NINA』の中国公演日程が載っています。
会場側アクシデントにより杭州公演が中止になりましたが、その修正が間に合いませんでした。。
ご了承ください。
上海公演は予定通り開催!

さて、金森さんがツイートしていましたね。

●カルチャーラジオ スズケン市民講座 
「人間を考える ~美を語る~ 第1回」
5/1(火)13:30~15:00 NHK文化センター青山教室
講師:舞踊家・演出振付家 金森穣
https://www.nhk-cul.co.jp/sp/programs/program_1146922.html

そして、静岡でも!

●ふじのくに世界演劇祭 シンポジウム 広場トーク
「世界で勝負する舞台芸術とは」
5/3(木・祝)16:30~17:30 フェスティバルgarden(駿府城公園 東御門前広場)(予約不要/無料)
パネリスト:
安藤裕康(独立行政法人国際交流基金理事長)、金森穣、宮城聰(SPAC芸術総監督)
司会:中井美穂
http://festival-shizuoka.jp/event/symposium/

富山では中川賢さん(富山県出身)のトークイベントも!

●対談企画 中川賢×田辺和寛(DJ/ほとり座代表)
「コンテンポラリーダンスの魅力とは。Noismで踊り続けること」
6/3(日)オーバード・ホール(富山市芸術文化ホール)
映画上映13:00~14:40 上映終了後に対談
http://noism.jp/talk_aubade_nakagawa/

いろいろありますね♪
どうぞお運びください。

★『ROMEO & JULIETS』新潟公演、富山公演、静岡公演、
チケット好評発売中です!
どうぞ、お早めにお求めくださいね。

さて、もうすぐ5月となってしまいますが、
月刊ウインド4月号のNoismコラム、担当はチャン・シャンユーさんです。
タイトルは「誰がダロウェイ夫人」。
映画「めぐりあう時間たち」について書かれています。

他に「柳都会 茂木健一郎×金森穣」の感想記事等もあります。
お知らせするのが遅くなりましたが、ぜひお読みください♪

では、上野でお会いしましょう!
(fullmoon)

「Noismサポーターズ会報33号(臨時増刊号)を会員の皆様にお送りしました!」への4件のフィードバック

  1. あおやぎさま
    ご紹介ありがとうございます!

    上野公演はいつ行かれますか?
    私は3日間行くので、お目にかかれるのを楽しみにしています。
    (fullmoon)

  2. 今日初日があいたわけですが、今日の上野の盛り上がり方は凄かった。SHIKAKU以来いろんな会場でNoism公演を見てますが、音が終わって照明が落ちた瞬間、あれほど密度の高い拍手がNoismに対して沸き起こったのは今までに聞いたことがありません。しかもカーテンコールの途中から会場総立ち。
    たまに都内でやるとこんなに盛り上がるくらいなら、もっと埼玉や神奈川、あるいは新潟まで見に来いよ、とも思いますが、まあ都内でないと行きにくかったりはするでしょうね。今回NBSに呼んでもらえてホントに良かった。また都内でできるといいですね。

  3. あおやぎさま
    コメントありがとうございました!
    お返事が大変遅くなり申し訳ありません。
    昨日、静岡から戻ってきました。

    公演初日、凄い盛り上がりでしたね。
    最終日も凄かったです!

    次の都内公演は2月の吉祥寺シアターのようです。
    楽しみですね♪
    (fullmoon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA