愛知に『鬼』降臨!(2022/7/23)

7月23日(土)、鬼に会いに名古屋に行ってきました!
本日の会場、愛知県芸術劇場 大ホールは、美術館とも一体となった、愛知県芸術文化センターの広々とした複合施設の中にあります。

地下には大きな画面で『鬼』トレーラーが!
2階の案内所にも♪

今日は大入りで、4階席他の追加席を販売とのことで、とても嬉しいです!

15時15分 開場、コラボグッズは3種類。
物販の脇には、原田さんの『鬼』の譜面コピー2枚が掲示されていましたが、これは撮影不可で残念!
サポーターズ・インフォメーションと、さわさわ会vol.8は置きチラシです♪

いよいよ16時開演!
私はいつも1、2階で観ていますが、今日は珍しく3階席です。
少し遠く感じますが、音響も照明も素晴らしい!
『お菊の結婚』は熟達の極み♪主役の井関さん、ジョフォアさんはもちろん、山田勇気さん、井本星那さん、光っています。
続く『鬼』は、何度聴いても、鼓童さんの初打音に衝撃!
客席からも、嘆声が漏れます。
そして全メンバー渾身の演舞!圧倒されます。更に井関さんの優美さ、妖しさ、山田勇気さんの熱演、そして山田さん、井関さん、金森さんの3者の絡み、クライマックスの全員の踊り、息もつかせぬ勢いの盛り上がりのあとの静けさ。
金森さん、井関さんの踊りはアクロバティック超絶技巧なのに、あの優雅さは一体何なのでしょう!?

幕が下りきるほんの少し前に大きな拍手が起こり、カーテンコールが続きます。
今回も素晴らしい舞台!
無事終演し、嬉しい限りです♪

終演後、コラボグッズは浮き星と佐渡番茶がSold Out、Tシャツも残り少ないようです♪

そして来週は早くも大千穐楽、山形公演です。鬼とお別れするのは寂しいです・・・
会場の荘銀タクト鶴岡で別れを惜しみたいと存じます。
(fullmoon)

「愛知に『鬼』降臨!(2022/7/23)」への2件のフィードバック

  1. fullmoon さま
    ビジュアルたっぷりの愛知公演レポ、有難うございました。
    4階席までお客さんが入ったという巨大ホールに湧いた大拍手、さぞや圧巻だったことでしょうね。

    今回の『鬼』ツアーも皆勤でまわるfullmoonさんの言う「熟達」、動きが深化してニュアンスもたっぷりなものになってきているのでしょうね。私も大千穐楽の地・山形でそれに浸りたいと思います。

    そして、それにしても原田さんの『鬼』譜面コピーが展示されていたとは何とも羨ましい!山形でも見られるといいのですが…。
    最近、「譜面には『譜づら』がある」という見解に出会ったばかりなもので、是非見て、それを感じてみたいと思うものです。

    物販コーナーでの「サンプルにはお手を触れないようにお願いします」の文言に垣間見える急速なコロナ感染拡大状況のなか、ここまで無事に展開してきた『鬼』ツアーも、残すところあと一公演。『鬼』を味方に付けて、無事完走してくれるものと確信しております。
    (shin)

  2. shinさま
    コメントありがとうございました!
    愛知の大ホールはホントに大きいですね。
    公式のインスタ等を見ると、たくさんの観客でビックリです!

    原田さんの楽譜、山形でも展示されるといいですね。付箋もたくさん貼ってあって、それも一緒にコピーされていました。抜粋で2枚で、どちらも2021年の日付がありました。

    コロナ感染が拡大してきましたが、魔除けの鬼が流行り病を祓ってくれることでしょう。
    山形でお会いしましょう♪
    (fullmoon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA