Noism2定期公演vol.12『Complex~旧作と新作の複合による』を観て(サポーター 公演感想)

☆Noism2定期公演vol.12『Complex~旧作と新作の複合による』(2021/4/24@りゅーとぴあ〈劇場〉)

先ずは、金森さんの受章おめでとうございます!! ますます勢いを増していくNoism Company Niigata 引き続き応援してまいります。

ひと月ほど前、行きつけのハチミツ専門店に寄ったら Noism2定期公演のフライヤが置いてありました。そこのマダムによると、近くに住んでいるメンバーがお店に時々来るのだが、本格的な一人暮らしは初めてというので気にかけているとのこと。私も実はサポーターズの一員で、市民向けのオープンクラスにも参加していてメンバーの方々にはお世話になっている、と告げていろいろ話が弾みました。いつもはハチミツ談義なのですが。

カンパニーが自然に街に溶け込んでいるのが感じられる良いひとときでした。

Noism2の公演を観るのは3年目。中日に行きました。旧作と新作の複合の『Complex』ですが、 Noism0,1による『Duplex』と韻を踏んでいて粋ですね!二つの公演が並列という気がしました。もちろん2は研修生で、そこから上に行くという図式ではあるのですが、今回は特に「Noism2ならではの個性」が感じられました。若さ、未熟さ、しなやかさ、勢い…などが混ざり合って醸し出す、今ここでしか発散できないエナジー。それらを総合してみると、0や1のメンバーによるパフォーマンスに匹敵するものがあると思います。(かなりボスにしごかれたようですが)

振付公演も含め、いろいろなカタチのNoism を観られるのは嬉しい。レジデンシャルカンパニーが新潟にある幸せを前にも増して感じられる今日この頃です。

(たーしゃ)

「Noism2定期公演vol.12『Complex~旧作と新作の複合による』を観て(サポーター 公演感想)」への2件のフィードバック

  1. たーしゃさま
    ご感想ありがとうございました!
    ハチミツ専門店というのは、もしかしたら西堀のあそこ!?
    私も行ったことがありますよ♪

    Noism2公演よかったですね!
    いろいろなシーンが甦ってきます。
    韻を踏むと言えば、Noism2公演も、最後はメンバーは最初の位置に戻りましたね。
    ほおぉ~と思いました♪
    金森さん、さすがです!

    インスタライヴによると、前半は白、後半は黒の、Noism1メンバー総出の、あっという間のリノリウム張替えで、照明は180キューとか!
    「シンプル」なんて言ったら怒られますね(汗)

    スッキリとしたご感想、どうもありがとうございました。
    メンバーの皆さんが新潟に住んでいるって、うれしいですね♪
    (fullmoon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA