Noism公演情報

Noism公演情報

Noism劇的舞踊
『ラ・バヤデール―幻の国』
ロシア・サンクトペテルブルク公演

ラ・バヤデール/ロシア・サンクトペテルブルク公演

2016年6月に初演したNoism劇的舞踊シリーズ第3弾、ロシアでの上演が決定!
International Festival of Arts “DIAGHILEV. P. S.”からの招きを受け、マリウス・プティパの生誕200年を記念する特別企画”PETIPA. P.S. 2018″のプログラムのオープニングを飾ります。

演出:金森穣(Noism芸術監督)
脚本:平田オリザ
振付:Noism1
音楽:L.ミンクス《ラ・バヤデール》、笠松泰洋
美術:田根剛
衣裳:宮前義之(ISSEY MIYAKE)
木工美術:近藤正樹
舞踊家:Noism1 & Noism2
俳優:貴島豪、たきいみき、野口俊丞(SPAC ‒ 静岡県舞台芸術センター)

日時:2018年11月21日(水)19:00開演
会場:Alexandrinsky Theatre(サンクトペテルブルク/ロシア)

詳しくはこちら


Noism1新作公演
実験舞踊vol.1『R.O.O.M-不気味なもの』/『鏡の中の鏡』

実験舞踊vol.1『R.O.O.M.』


15thシーズン最初の新作公演は、Noism1メンバーが挑む新シリーズ「実験舞踊」と、井関・金森によるデュオの2本立て。

演出振付・空間・照明:金森穣
音楽:cyclo.(Ryoji Ikeda+Carsten Nicolai)、他
出演:Noism1
池ヶ谷奏、浅海侑加、チャン・シャンユー、ジョフォア・ポプラヴスキー、井本星那、林田海里、カイ・トミオカ、チャーリー・リャン、西岡ひなの、鳥羽絢美、西澤真耶、井関佐和子

『鏡の中の鏡』
演出振付・空間・照明:金森穣
出演:井関佐和子、金森穣

新潟公演
日時:2019年1月25日(金)〜2月17日(日)※休演日あり
会場:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈スタジオB〉

東京公演
日時:2019年2月21日(木)〜2月24日(日)
会場:吉祥寺シアター

詳しくはこちら


Noismイベント情報

柳都会 vol.19 須長檀×金森穣
―北欧と日本。日常と非日常のデザイン。

家具デザイナー・須長檀が考える身体・舞台・デザインなどについて、金森穣が話を聞く。

日時:2018年12月2日(日)14:30〜16:30 ※14:20開場
会場:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈スタジオB〉
登壇者:須長檀(家具デザイナー)
金森穣(演出振付家・舞踊家。りゅーとぴあ舞踊部門芸術監督、Noism芸術監督)

参加費:500円(要予約。当日会場にて支払い)

詳しくはこちら

りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館2FのNoismコーナー(2017年12月)